タイムマネジメント研修(標準コース)

目次

現状の課題~こんな状況にぴったりです!

ピースバイピースのタイムマネジメント研修は「タイムマネジメントは何か?」という基本から、研修中のワークで「自分の時間の使い方」を実際に振り返り、「何が足りないのか?」「明日から何をしなければいけないのか」など実践的なところまでしっかりと網羅しています。「なんとなく仕事の全体が見えてきた」若手層などにぴったりの内容です。

仕事を効率良く進める為に、タイムマネジメントは重要です。しかし、言葉では理解していても、なかなか時間を管理できずにいる人が多いのも事実です。

「タイムマネジメントができない」理由は、実は「自分をよく理解していない」ことが大きな要因だったりします。

当研修は、まず「自分を振り返る」ことからスタートし、時間の使い方がいかに自分のイメージと違うかを体感し、明日から実践できる時間管理術を学びます。

こんな状況になってませんか?!~当研修で効果があるケース

  • 全社で「働き方改革」に取り組んでいるが、個人レベルで今一つ成果が上がっていない
  • 厳しいビジネス環境の中、各個人の仕事が増加している
  • 残業が多く、モチベーションが下がってるメンバーがいる
  • 仕事の段取りを自分で考えることができない

当研修の内容をまとめて本にしました

著作の紹介(タイムマネジメントは「復習」しなさい)

目標・効果

  • 自分の行動をコントロールし、能動的に仕事の進め方を組み立て、質の高い時間の使い方を身に付ける
  • スケジュールの作成に必要なことを知る
  • 自分の頭と実際の行動のギャップを体感する
  • 担当する仕事を洗い出し、各仕事の完了までの道筋を明らかにする
  • 仕事・作業の種類により、時間の管理の仕方が異なることを知る
  • 「自分のスケジュールの作成」ができる

受講者の声(アンケート結果)

  • 今まで様々な本やセミナーなどで、タイムマネジメントを学んできたが、なかなかうまくいってませんでした。しかし、今回の研修でなぜなのかが分かったような気がします。ありがとうございました。(保険業 30歳)
  • 無計画で注意されることが多かったのですが、何が原因で計画が立てられなかったかわかりました。(製造業 28歳)
  • タイムマネジメントの重要性を実感できた。明日から実践したいと思いました。(地方自治体 27歳)
  • 仕事が多く、効率化しようと取り組んでいたが、すぐに実践できる内容が多く有益でした。(IT企業 30歳)

実績例(直近2つ)

※守秘義務がある為、具体的な企業・団体名は控えさせていただいております

2021年1月 東京都内 オンライン公開型 タイムマネジメント研修(1日間)

  • 全国の様々な企業から参加者を募りリモートでオンライン形式にて開催、参加者10名
  • タイムマネジメントの基礎から実践的なスケジュールの作成方法を学ぶ

2020年1月 東京都内 業界支援団体 タイムマネジメント研修(1日間)

  • 技術者・研究者を支援する団体からの依頼で開催
  • 専門的な業務を担当する方ならではのタイムマネジメントの上の悩みや難しさに対し、「何から解決していくか」「どういう方法があるか」を「自分の日常」を振り返ることにより、「自分で気づく」体験をする内容

 


実績は多数ございます!詳細はこちらからお問い合わせください!!

カリキュラムの概要

目先のテクニックではなく、ワーク演習を通して「自分のタイムマネジメントをより良くする方法」や「そのために何をすべきか」を根本的な点からチェックし、自分で「今後のタイムマネジメントの改善点」を見つけるカリキュラムです。

  • 現状のタイムマネジメントの悩みや苦手なことを明確にする
  • タイムマネジメント力の向上手順
  • 「想定以上に時間がかかる」の原因と対策
  • 「並行作業(優先順位付け)が苦手」の原因と対策
  • 「急な割り込み」の原因と対策
  • 明日以降の「自分のタイムマネジメント」を考える

詳細(カリキュラム例)

1. タイムマネジメントのよくある悩み

(1) タイムマネジメントとは
(2)“悩み”を考察する順番は
(3)考えやすい順番は?
(4)タイムマネジメントの向上はPDCAが鍵

2. 時間の見える化(自分のデータを取る)~「想定以上に時間がかかる」への対策

(1) 「想定以上に時間がかかる」理由とその対策
(2) 仕事の「想定時間」の精度をあげるには

3. タスク管理の基本 ~「並行作業(優先順位付け)が苦手」への対策

(1) 仕事・業務(プロジェクト)と作業(タスク)の違い
(2) スケジュール(タスク管理)のポイント
(3) 並行作業を考える (優先順位とは)

4. リスクを想定する~「急な割り込み」への対策

(1) 「割り込みの原因」は2つ
(2) タイムマネジメントでの「割り込み」の対応
(3) 「組織のタイムマネジメント」を意識する

5. 【まとめ】明日以降の「あなたのタイムマネジメント」

料金(費用)

タイムマネジメント研修(1日間)

¥192,500(税込み)= ¥175,000+消費税

■上記金額は「標準的な研修(下記)」を想定した価格です

  • テキスト:
    • 内容:弊社の標準テキスト使用時です。カスタマイズは別途費用がかかります。
    • 印刷:原稿を送付いたしますので御社で印刷していただきます。 (弊社で印刷する場合は別途テキスト代 1冊2,200円(税込み) が必要)
  • 時間:1日あたり6時間~7時間(半日間の研修の場合は基本4時間です)
  • 人数:原則25名まで(応相談)
  • 会場:御社会議室、ならびに御社がご用意した会場での開催
  • 交通費:弊社最寄り駅(横浜駅)から御社の最寄までの公共機関(場合によってはタクシー)代を別途請求いたします。
  • 宿泊費:遠方のお客様で宿泊が必要な場合は宿泊費(一律1泊につき10,000円)をご請求いたします。
  • その他:研修時間や準備物、テキストのカスタマイズ、実施回数などによって費用は変動いたします。詳細なお見積はお気軽に下記リンクよりメールにてお尋ねください

関連情報

研修実況中継~当研修ではこんな話をさせていただいてます!

研修の成果を本にまとめました!

ご質問・ご相談(更に詳しいことは・・・)

お気軽にお問合せください