「タイムマネジメント研修」トライアルプラン

まずは、「弊社の研修を知っていただく」のプランです。

弊社をどれだけ知っていただいても、「本当にこの研修会社で大丈夫か?」と迷われると思います。その為に御社のリスクを減らした「トライアルプラン」を用意しました。

実際に研修を見て決めていただく

一番安心できるのは、「実際に、その研修会社の研修を見ること」だと思います。

しかし、ビジネススキル研修は丸1日かけて行う物が多いです。担当者ならびに受講者が費やす労力・拘束時間はかなりのものになります。また、研修会社に支払う金額も決して安くありません。よって、新しい研修会社の研修を「試す」というはなかなか難しいものです。

そこで、弊社は、気軽に試していただくために、新たなプランを考えました。

通常の全日(1日)の研修を、ショートタイム(1.5~2時間程度)+フォロー研修(6時間)の2回に分けた、研修プランです。

従来の研修とトライアルプランの違い

try-plan-setumei

まずは、小予算、短時間のショートタイム研修を実施

まず、短時間の研修(ショートタイム研修)を実施させていただきます。このショートタイム研修は拘束時間・研修費用をかなり低く設定しました(詳細はこちらでお問い合わせください)。御社にとっても、受講者にとっても非常に負担の少ないものになっております。

当然、研修中はご担当者のご見学、並びに受講者アンケート収集等をしていただいて結構です。

・・・というか、是非してください。それを踏まえて、弊社が御社の人事教育に適正かどうかを評価していただきたいのです。

ご検討後、本研修(残りのカリキュラム)を実施する

もし、改めてご依頼いただけるとの評価であれば、残りの本研修(フォロー研修)を行います。

このフォロー研修のコストは「通常の1日分」-「ショートタイム研修」の時間と費用です。
つまり、本研修まで受けていただいて、初めて1日分の研修の時間と費用を負担いただくプランです。

当然、「イマイチ」な評価であれば、ショートタイム研修で終わりにしていただいて結構です。

「トライアル」「ショートタイム」といえど、完結する研修を行います。

最初のショートタイム研修は、確かにトライアル(お試し)です。

しかし、ショートタイム研修単体だけでも、しっかりと役立つ研修を行います。

ショートタイム研修で「もったいぶった」内容を行い、「大事なところは本研修(フォロー)で・・・」というようなことはしません。仮に、ショートタイム研修のみの受講でも、完結する研修を行います。

対象の研修カリキュラムは「タイムマネジメント研修」

このトライアルプランは、正直な話、弊社としても「本当にお客様に喜んでいただけるか?」と悩みました。

そこで、まずプランの最初として、弊社のカリキュラムで最も高評価いただいている「タイムマネジメント研修」を選びました。

御社にとって、ご希望のカリキュラムでないかもしれません。その場合は、お力になれず、申し訳ないと存じます。将来的には、対応カリキュラムを増やしていけたらと思っております。現時点では「タイムマネジメント研修のみ」になることを、ご了承いただければ幸いです。

是非、お気軽にお問合せ下さい

まずは、お気軽にお問合せ下さい。具体的なカリキュラムや金額等をメールにてお伝えいたします。また、ご希望であれば、実際にお伺いして詳細に説明いたします。

ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お気軽にお問合せください