はじめまして~WordPress面白かった

カテゴリー:

やっとブログが書ける

やっとHPのリニューアルが終わりました。

それまで、当社のHPは静的なHTML+CSSで作成していていました。しかし更新が面倒なのと、どうせならBlogで情報発信したいのと、流行にも合わせて(笑)WordPressを導入しようと思いました。

FullSizeRender
「では早速、レンタルサーバーにWordPressを導入してっと・・・」と思ったところ、またまた問題発生!

当初使っていたサーバーは、WordPressの非常に古いバージョンしか対応していませんでした。
(いまだになぜなのか意味がわからないのですが・・・)

昨今、セキュリティが問題になっているので、当然最新バージョンが使えた方がいいだろうと思いました。ということで、サーバーの引っ越し作業が必要になります。

ここで躊躇しました。なんか面倒だな~~~と思ったのです。2,3か月ぐらい「WordPress使いたい」「でも、引っ越しは嫌だな・・・」なんていう状態が続きました。

もともと気まぐれな私。いろいろ悩んだ挙句、何があったわけでもないのですが、ある日「・・・まぁ、やってみよう」という気持ちになり、引っ越しの手続きをしました。

前のサーバーのカスタマーサービスと連絡のやりとりが続くのかと思うと、それほどでもなく、思ったほど、面倒ではありませんでした。

こんなんなら、もっと早くやるべきでした。

いろいろお勉強

次に静的なHPを「WordPressなHP」にするにあたり、WordPressの勉強をしなければならなくなりました。

私は、これでも元SEです。(何がこれでもなのでしょうか?!)
しかし、Web系の知識が恐ろしくありません。どれぐらいないかというと、HTMLやCSSはまさに「かたこと」です。殆ど初心者といっても過言でありません。

では、それまでのHPはどうやって作っていたかというとホームページビルダーでささっと作ってました。

あくまで「言い訳」ですが、私がプレイヤー(SE/PG)だったころは「C/Sのシステム」が主流でした。画面は開発ツールでドラッグアンドドロップで簡単に作れました。今ほど、デザイン性は求められていなかったのです。

Web系が主流になる頃には管理職(プロジェクトリーダーとかマネージャーとか)になってました。
つまり、「指示はしていたが、自分では開発していない」ということです。管理者になってしまったので、実際の作りこむ所は「○○さん、ここ担当お願いね」ですんでしまっていたわけです。

ということで、HTML5とCSS3のお勉強から始めました。自分が作りたいHPを、エディタで書いていく方式です。やりたいことをどう実現するか、インターネットで調べる毎日。

基本的に私は「使わない知識はほっておく」タイプなので、細かいことはほっといて、
既存のHPを解析しながら、「自分のHPを作るにあたって必要な基礎だけ」を頭に入れていきました。

こうして、2週間ぐらい、あーでもない、こーでもないと弄って、なんとなく「枠」を理解できた感じになりました。

やっとWordPress

その後はすぐにWordPressの入門書を買いました。買ったのは以下の2冊。

・「WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書 (Webデザイナー養成講座)」

・「基礎からのWordPress 改訂版 (BASIC LESSON For Web Engineers)」

いや~、面白かった。この2冊おすすめ!!
そして、久々にPCの前でいろいろ試行錯誤する機会に、すっかり夢中になりました。

WordPressは、自分で最適なHPを出力させる、開発ツールだなと思いました。とにかく、カスタマイズがいろいろできるので、プログラミングに似ているのです。

WordPressはPHPというコンピュータ言語を使っています。
当然、私はhtmlやCSSがあんな状態でしたから、PHPなんて全くの初心者です。でも、他のコンピュータ言語を知っていたので、それほど苦労しませんでした。

こうしてあくせくと1か月ぐらいかけて、HPを作りました。

更に、コンテンツをアップロードしたり、修正や最適化をしたりして、3か月ぐらいで、このHPを立ち上げることができました。

さて・・・何を書こう??

こうして、やっとブログが書ける体制(?)ができました。

・・・では、何を書こう?

実は当社のHPには「研修虎の巻」というコーナーがあります。ここには私がこれまでの研修登壇を踏まえて、社外から講師を招いて社員職員研修を実施するにあたり、「気を付けるべきことがら」「有用な情報」をアップする予定です。

なので、研修講師としての私の見解は、この「研修虎の巻」に書けばいいのです。

しかし、それとは別に「中原和征」という個人の考えを書きたいと思いました。なので「研修虎の巻」とは別に「中原和征」のブログを独立したコーナーとして設けることにしました。

研修講師として述べることは、ある程度「一般的」「普遍的」「標準的」な内容でなければなりません。
しかし、中原和征個人として情報発信するのであれば、「個人的」「特異的」な内容でもいいと思っています。

なので、この「復習するは我にあり」というこのブログは、とても「自分勝手な意見や情報」をあげます。

あくまで、私個人が感じたり、思ったことが中心です。くれぐれも「これが真なのか」とは思わないでくださいね。

参考程度に読んでいただければ幸いです。